« もうすぐ冬休み | トップページ | 一足早いクリスマスプレゼント »

ページェント

昨日、お店はお休みを頂き、午前中は火曜日もお邪魔した【リトミッククリスマス会】に出張mano a manoで出かけました。

昨日の会場は、隣町の川越市。すごく大きなホールの音楽室で行なわれていた1歳・2歳の子供たちのリトミック教室のクリスマス会にお店のおもちゃなどを持って行き、子供達と一緒に遊びました。

人数が多いと聞いていたのでちょっと心配しましたが、すごく温かくゆったりとした雰囲気の中遊べました。新しい方との出会いはすごく刺激的です。勉強になります。

お店がオープンして1ヶ月がようやくすぎたところです。まだまだ手探りしながら1歩1歩ゆっくりと歩んで行っている小さなお店です。いろんな方との出会いで助けられ、そして勉強させていただいています。

そして今日20日は末っ子しんの通う幼稚園の【クリスマス・ページェント】でした。

しんの通う幼稚園はキリスト教保育の幼稚園です。ページェントは本当に特別の時間です。

年中組のしんたちは、今年は聖歌隊として歌をたくさん歌います。

私は子供たちの歌に本当に弱い・・・。すぐにうるうるとしてしまい、涙が溢れてしまいます。今日もハンカチ2枚を持っていきましたが、今日は一番好きな歌のところで涙がこぼれただけで済みました。(いつも号泣してしまう私が今日はニコニコとした気持ちでした!)

Sbsh01081

しんの保育室の飾りです。イエス様のお誕生の様子を再現しています。

スペインではこれを【ベレン】といっていました。すごくあたたかで私はこの季節が大好きです。各保育室の飾りにも担任の先生方の個性が出ていて、各クラスで違います。見ていて楽しいです。

Sbsh01091

幼稚園の色々なところにこのようなクリスマスのお祝いの飾りがあります。幼稚園全体があったかい空気に包まれています。

私はキリスト教徒ではありませんが、3人の子供たちの幼稚園生活を通して、今年で6回目のページェントを過ごしました。すごく温かく素敵な時間で、ずっとこのような時間や気持ちをいつも自分の中に持っていたいと思っています。

毎年のページェントでいつも感じているのですが、1年間で本当に子供たちは大きく成長します。去年、年小さんで幼い表情としぐさで可愛らしい歌を1曲歌っていた子供たちが、今年は年中さんで聖歌隊として、堂々と6曲の歌を歌い上げました。本当に子供たちの可能性や内に秘める力には圧倒されます。

私は1年間でどれだけの成長があったのでしょう・・・。でも自分なりに1年1年を大切にすごしていきたいなぁ・・・と、クリスマスを前にそんなことを感じた1日でした。

ページェントの後、長男・かいのサッカーの大会のためサッカー場へ。

残念ながらサッカーは負けてしまいましたが、サッカーチームの子供たちも頑張っていました。

今日は忙しい1日でした。でもそれぞれの子供たちの成長を感じられた1日でした。

|

« もうすぐ冬休み | トップページ | 一足早いクリスマスプレゼント »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ゆっくりパソコンの前に座る時間が持てず、久々にまとめて日記を読みました。
ページェント・・・素敵ですね♪ページェントという言葉を知りませんでした。
写真本当に素敵!そして日記の言葉がまた温かくて
かさかさしがちなお肌と心に染み入ります。

投稿: seiquita | 2008年12月28日 (日) 03時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455023/26350536

この記事へのトラックバック一覧です: ページェント:

« もうすぐ冬休み | トップページ | 一足早いクリスマスプレゼント »