« やったぁ~出来上がり! | トップページ | 花冷え »

毎日の命をつなぐこと

今、20年来の友人Kちゃんに頼まれて、はんこデザインをおこしている。

彼女はアメリカにもう15年近く暮らしている(はずだ・・・)。私がスペインに旅立つ1ヶ月前、あまり英語のしゃべれない彼女は1人アメリカへ旅立った。

まぁ彼女の英語以上に、私はスペイン語のアルファベットも分からない状態だったから、私のほうがかなりの無茶だったんだけどね。

で、それ以来ずっとアメリカで暮らしている。彼女の頑張りとバイタリティは尊敬するんだ。

で、そのKちゃんは妹さんと2人で、Kちゃんのお母さんが作る【ぬかだき】を売り出すためのビジネスを始める準備をしているらしい。

それで、私にそのお店でつかうはんこのデザインが頼まれた。

嬉しい限り!ずっと離れていても、若い頃共に色々な経験をした友人は本当に大切な存在で、電話やメール1つであの頃に戻れる。やっぱり友人は宝です。

そのはんこデザインを考えているとき、最近届いた私の愛読書の言葉が目に入った。

【日常茶飯が、だいじ】

私は【住む】という本を愛読している。内容が大好きだし、この本の中に流れる空気感みたいなものが、今私が必要としているものだと思うから。

今回のテーマ、確かに日常のご飯、それっておろそかになりがちだけどすごーくだいじ。

命をつなぐ食。命を頂く食。

それを改めて考えたりしている。

Kちゃんに頼まれたのも食に関するデザイン。

色々雑誌の写真からインスピレーションを頂き、自分も普段おろそかになりがちなことを再認識させてもらってます。

Dscn1305  こんなご飯ってあったかいよなぁ。一番ほっとするしおいしいご飯かな。

やっぱり私は白いご飯が大好き。

白いご飯に納豆、めんたいこがあればもう何もいらないかな。

Dscn1307 毎日使う台所の道具にも美しさを感じます。

個人的に、ざるってすごく好き。

こうやってゆでた野菜が持ってあるだけで、本当においしそう。

年齢を重ねてきたからでしょうか、和のご飯が一番美味しいなぁと思うようになってきました。

今朝は春休みで朝も少しのんびりできたので、ご飯にお味噌汁、鮭を焼いたもの、佃煮、などの朝ごはんでした。

おいしかったです。朝から和食は準備が大変だけど、やっぱり体が元気になる気がします。

春休みは少し、和食の朝ごはんの回数を増やそうかな。

|

« やったぁ~出来上がり! | トップページ | 花冷え »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455023/28815593

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日の命をつなぐこと:

« やったぁ~出来上がり! | トップページ | 花冷え »