« 現在闘病中 | トップページ | 東京出張・お出かけ編 »

東京出張・訪問編

昨日までの熱はようやく下がりましたo(*^▽^*)o

でも熱って本当にしんどい・・・。私は持病で喘息があるので今まであまり熱を出したことがありません。今回は39度まであがり、めちゃくちゃつらかったです。

でもようやく回復。子供たち2人はまだ風邪や咳で学校や幼稚園を休んでいますが、今日からお店も再開です(o^-^o)。

皆様、どうぞよろしく。

週末、この地域の情報誌(フリーペーパー)よっかいちaiさんにお店を載せていただいていた号が配られました!、その反響はすごいです。今朝も数名の方が【よっかいちaiをみて・・・】といってお店に来てくれました。

ありがたいことですね。皆様、どうぞこれからも宜しくお願いします。

さて、東京出張。色々なことをしたので、数回に分けてブログで紹介しますね!

今回は訪問編。

私がスペイン帰国後にフリーでやっていた【スペイン家具の輸入エージェント】の時に出会い、家具を提案させていただいたお客様のお店を始めて訪問しましたo(*^▽^*)o

Dscn0928 幻想的なここはどこ?

東京・お台場のビーナスフォートです。

ヨーロッパの町並みを再現したようで、すごく幻想的な広場がありました。

Dscn0932 天井には青空が!

空から光のボールが降りてきていて、すごく幻想的な広場でした。

お客様のお店はその広場から1F上の3F。

広くてちょっと迷ってしまいましたが、ようやく探せました!

Dscn0933 【La maison du miel NAMIKI】というはちみつ専門店&カフェです。

この家具の中には、色々なはちみつがいっぱい並べられていました。

この家具が私が手配したスペインコルドバで作られている家具です。

すごくあったかい雰囲気のある家具で、仕上げに蜜蝋ワックスを使っています。

お店の雰囲気に合うこと、家具がすごく素敵だったこと、蜜蝋ワックス・・・、そのほか色々なことが気に入っていただけ、このお店の家具は全てスペインコルドバの家具です。

Dscn0934_2 Dscn0935_2

上の椅子の座面は藁のようなものを編んだもので、スペインの田舎家具によく見られます。10年経っても全く傷んでいません。傷むというより、味わいを増してつやつやしていました。嬉しいですよね、10年ぶりにあった家具たち!元気でよかった。

Dscn0936 Dscn0941_4

カフェコーナーに向かう通りにも家具が並んでいます。飾りではなく実用家具として作業スペースにもなっています。カフェコーナーはこじんまりとしていますが、すごく落ちつく素敵な空間です。

Dscn0940   Dscn09381

私が頂いたのは【はちみつジンジャーエール】娘が頂いたのは【オレンジのはちみつで作ったアイスクリーム】。どちらもすごく美味しかったです。はちみつの自然の甘みって優しい味。

オーナーご夫妻は10年経っても本当に変わられずに、すごく素敵な雰囲気のままです。尊敬する存在です。そんな大人になっていきたいなぁ・・・。

このお店のはちみつやはちみつキャンデーはテレビや雑誌でも大きく取り上げられているのですごく忙しそうでした。でもお二人のお人柄でお店の中は本当にゆったりと落ち着ける空間でした。

家具はどれもいい味わいを増していました。その姿を見て安心したのと嬉しくなった今回の訪問でした。

東京ビーナスフォートに行かれる方は是非足を伸ばしてみてくださいね。

ビーナスフォート3F LA MAISON DU MIEL NAMIKI

|

« 現在闘病中 | トップページ | 東京出張・お出かけ編 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455023/28481392

この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張・訪問編:

« 現在闘病中 | トップページ | 東京出張・お出かけ編 »