« 春の芽吹き | トップページ | 春休み初日 »

卒団式と終了式

土曜日の願いむなしく、昨日の日曜日は天気予報どおり、朝からしっかりとした雨でした(。>0<。)

今年のサッカーは1年間、本当に天気に悩まされました・・・。

晴れてたらグランドで最後の試合をして、親子サッカーをして・・・!と色々と楽しいことがいっぱいの予定でしたが、雨のため室内での卒団式だけを行なうことになりました。

でも、雨が上がった時間で、卒団する6年生から記念植樹の贈り物がありました!

Dscn1280 6年生が掘ってくれた穴に桃の木が植えられ、6年生から順番にみんなで土をかけました。

開たち3年生の順番です。

みんないつもは騒いで走り回って、けんかして・・・と落ち着きがないですが、こういうことには気持ちを合わせます。

みていてチームワークを感じます。

卒団する10名の6年生みたいに、かっこいい上級生になってくれるかな・・・!

そして今日23日は幼稚園の今年度の終了日でした。

早いものです。末っ子でいつまでもかわいく小さいと思っているしんくんも年中組を終了し、来年から年長さんになります。

今年のクラスは本当に最高で、クラスメートや先生、お母さんたち・・・全てが大好きです。

進級する時にクラス替えがあるので、今日のメンバーと先生と同じお部屋で過ごすのも今日で最後。

ちょっと母達はせつない。

Dscn1282 クラス役員の方のアイデアで、先生に子供たちからお花とお歌のプレゼントです。

このお花は買ってきたお花ではなくて、道端やお庭に咲いているお花を小さく包んで持ってきて花束にしたお花。

子供たちからの嬉しい気持ちの花束です。

私はそういうあったかくさりげない心使いが大好き。お金をかけるんじゃなく気持ちをこめる。

【これ先生にあげたいなぁ~・喜んでくれるかなぁ~】って思う気持ちがきっと最高のプレゼント。道端のお花やお庭の片隅のお花がそういう最高の気持ちなんだと思います。

そんなあったかいプレゼントを発案してくれた役員さん、感謝です。

Dscn1283 にっこにこで涙も溢れて・・・なんともいえないあったかい時間でした。

クラス替えは悲しいけど、1つ大きくなる子供たちは、その喜びを体いっぱいに感じているようです。

大きくなるって嬉しいんですよね、きっと。

明日から、しんくんは一足先に春休みです。

|

« 春の芽吹き | トップページ | 春休み初日 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455023/28760542

この記事へのトラックバック一覧です: 卒団式と終了式:

« 春の芽吹き | トップページ | 春休み初日 »