« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

4年目のmano a mano

11月17日です。

毎年1度だけ来るこの日を迎えるたび、本当に1年って早いなぁ~と感じています。

3年前の11月17日。

四日市市松本の住宅街に小さなお店を開きました。自宅の1階をお店として。

mano a manoが小さな歩きを始めた日です。

あの頃は子供達は小3、小1、幼稚園年長さんでした。子育てが一段落着き始めた時期ですが、まだまだ幼く、私が子育てと向き合いつつ仕事をする環境としては、自宅1階のお店がベストの環境でした。それにありがたいことに、様々な出会いや人の助けによって小さなお店ですが、自分のこだわりにこだわったお店を始めることができました。

それが今では小6、小4、小2です。

3人とも、自分達でどんどん何でもやってくれるので、私の役目もすっかり変わりました。

毎日のご飯を作ること、生活を整えること、それを伝えていくこと、そして見守ることくらいです。

時間の流れはとっても速いですね。でもその速さに流されないように、ゆっくりでもいいのでしっかりとした成長を私自身積み重ねて行きたいと思っています。

4年目にはいるmano a mano。どうぞ宜しくお願いします。

朝、家の掃除をして外に出ると、玄関のオリーブの木にこんなものが。

Img_1772

黒く実ったオリーブの実!黒く熟すまで実が残ったのは初めてです。今までは青い実は何度か見たことがあったのですが、いつの間にか消えていました。(鳥さんのご飯になったのかな・・・?)

オリーブの実はスペイン語でoliva(オリーバ)といいます。平和という意味を持ちます。

今年ほど平和であるということの意味を改めて感じた年はないと思います。毎日の生活を重ねていけることに感謝をしながら毎日を過ごして生きたいと思っています。

Img_1774

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »